新年おめでとうございます。

2022年1月2日ですが日本酒のイベントを行います。
今回ご協力頂いていますのはベトナムでの山梨県観光大使を務めております坂本さんです。

山梨県は、日本の名水に数えられる南アルプスの天然の豊かな水を生かして、数多くの有名な農作物があることで知られています。
今回はその中でも日本酒のイベントを開催します。

山梨県と言えばぶどうの生産量は日本一で、もも、なし、りんごなど果物が大変有名です。
ただ実は山梨県は生産面積こそ新潟県、秋田県に及ばないものの昔からお米も美味しいことで有名で、
日本一美味しいお米に選ばれる年があります。
米どころである為、300年以上の歴史を持つ酒蔵が多く存在しており、
そこで昔ながらの製法で丁寧に造りあげている日本酒は大変有名です。

山梨県産の日本酒は香りが良く、まるで白ワインのようで白身魚に良く合うそうで、
日本では近年日本料理以外でもフランス料理やイタリア料理のレストランでも多く取り扱われており、
特に山梨県産の日本酒は飲みやすいからか女性のファンが伸びているそうです。

今回はその中でも人気銘柄を中心にご用意しております。
平成26年に金賞を受賞した「七賢」もございます。
ワインの方が好きな方も日本酒が好きな方も是非この機会にお試しください。

日時:2022年1月2日 13:30~17:00
場所:プロスタイルホテルロビーバー
26 Thi Sach Street, Ben Nghe Ward, District 1, Ho Chi Minh City, Vietnam

~山梨県の日本酒イベントを終えて~
意外でしたがご宿泊のベトナム人にも日本酒はすこぶる好評で、まとめて購入されている方が何人もいらっしゃり驚きました。
これからホーチミン市にももっと日本酒が広がるかも可能性を感じることができました。
ワインの様な感覚で飲みやすかったかもしれませんね。

山梨県出身とのことで、今回ホーチミン日本国総領事様がご参加下さりました。
イベントでは、山梨県には名産品が他にも沢山あることを知りました。
山梨県の農産物が美味しいのは南アルプスの天然の豊かな水があるのが一番だそうですが、
それ以外にも日照時間が日本で一番長く、豊かな土壌、
そして何より甲州特有の昼夜の寒暖差が大きい気候条件というのが米を含めて農作物を美味しく育てるのに適しているそうです。

今回は日本酒でイベントを行いましたが、フルーツやワインはもちろん、
甲州牛、甲州ワインビーフ、また富士桜ポークや甲州地鶏というブランドもあるそうです。
昔から馬肉で有名な地だとも聞きました。
美味しいものが沢山あることを知りましたので、また機会がありましたら山梨県の特産品でイベントが出来たらと思います。

新年に多くのご参加ありがとうございました。